お顔の乾燥肌には美容鍼が良い!?

少しずつ寒くなってきていますね。

インフルエンザも流行りだしてきたので、帰宅後のうがい手洗いは忘れないように^^

冬場になると気になるのが『乾燥』だと思います。

乾燥の原因は

・皮脂も水分も不足

・紫外線によるダメージ

・ビタミンB郡の不足

・加齢による皮脂分泌量の減少

など色々あります。

東洋医学では胃腸や肺、子宮などの内臓が健やかであれば、肌も潤う

と考えられています。

肌に潤いを与えてくれるツボは『陽池』

や全身の水の巡りを促す『太けい』

『湧泉』を押してみましょう。

をご自宅でやってみてはいかがでしょうか?

なかなかご自宅では追いつかない!

という方には美容鍼をおススメしています^^

鍼を行うことで、お肌に目には見えない細かい傷をつけます。

細かい傷が出来ることで血液が集まり、お肌に潤い与えてくれます♪

通常の美容鍼なら刺した部分の周囲数ミリ~数センチほどに血液が集まりますが

かつもと鍼灸院の超浅鍼はお顔全体に鍼を0.2ミリほど刺していきます。

刺さってる?

と言われるほど細かな刺激ですので、痛みは感じにくいです^^

美容鍼を行うことで内出血のリスクは必ずありますが

超浅鍼なら0.2ミリのみの刺入になりますので内出血は起こりにくくなっています♪

ブライダル前にも大丈夫な美容鍼です^^