ICCO式美容鍼とは?

そもそもICCO式とは?

東京の再生医療病院で行われている皮膚再生をうながす美容鍼です。

世界で一番細い0.10mmの鍼灸用の鍼を使い、0.2mmほど鍼を刺して抜いてを繰り返し真皮の基底層に小さな傷をたくさん付ける施術になります。

小さな傷をつける事で皮膚は傷を再生しようと活発に働き出し

その後創傷治癒機転がおこり、線維芽細胞が働く事でコラーゲン・エラスチン・セラミドなどが増加し、肌質が改善します。

毛細血管のある深さまで刺すことがないので内出血の心配もなく、ブライダル鍼灸としてもおススメ出来る手技になります。

過去記事はこちら

・美容鍼は本当に効果があるの?ICCO式美容鍼の5つのメリットとデメリット

・ICCO式美容鍼 1カ月モニター結果発表

ICCO式美容鍼を一か月間行う事で、統計的にも変化してきています。

そちらも近々公開したいと思います^^